9月12日 マンデーゲームの展望

week1-6

NFL屈指の鉾のセインツ NFL屈指の盾のバイキングス
わかりやすい対決となりましたが。
セインツの緩いディフェンスvsバイキングスの柔いオフェンス これもどうなるか見どころかと。

セインツは攻撃はRBピーターソン ルーキーRBカマラ WRジンなどを補強。攻撃面ではラン攻撃も強力ユニットになりどうなるか見ものですね。
問題の守備ですが、補強は例年に比べると熱心にやっていた印象ですが、怪我で居なくなってしまうなどついてなかった感じでしたね。新人に期待しましょう。

バイキングス
は。昨年のOLの柔らかさをなんとか変えようと補強し、ランオフェンスの強化にも頑張っていましたね。ルーキーRBクックに期待したいところです、プレシーズンのダイジェスト動画を見る限りパワーランナーでした。
守備は昨年の戦力を維持できていますので、問題はまったくありません。

取り合いになるのか、守備の試合になるのか、難しいところではありますが
見る方としてはセインツお得意のバカ試合を期待したいですね。
バカ試合お得意ですけど勝つわけではないんですよね。

week1-00012
(クリックしたら大きく表示されます)


week1-7

AFC西地区の同地区対決です。
昨年の3位 4位ですが、どちらも癖の強いチームですので、ワイルドカード争いはできるチームだと思います。

チャージャース
は、一般的には評価が低いチームだと思われますが、なんでか個人的に評価を高くしちゃうんですよね。おそらくですが、イーライが2回もスーパーとってるのに、被害者のリバースが報われないのはおかしいという心情のせいですね。イーライが悪いんです。
個人的感情はここまでにして、戦力ですが、新人の怪我に泣かされている状態でしたね。WRウィリアムスが4週くらいの怪我 Gランプは全休という状況です。大きな補強は新人くらいだったため、去年とさほど戦力が変わっていません。でもリバースさえ復調すればなんとかなると思っています。リバース次第です。
守備は、ボサ見るだけで楽しいですよ。パスラッシュは強力だと思います。DB陣はヘイワード以外頑張れと。


ブロンコスは、先発QBがシーミアンとなりました。昨年問題だったのはOLの方で、そこは補強しましたね。あとRBチャールズを加え、アンダーソンの復帰でランオフェンスは楽しみです。ただ2人とも怪我に弱いので、なんとかシーズン通してやってほしいところです。
守備は特に何も言うことはないでしょう。NFL屈指の守備ユニットと言い切れます。

ということで、雰囲気的にはブロンコス優勢と言わざるを得ませんが、個人的にリバースを応援しています。

week1-00011
(クリックしたら大きく表示されます)

次週やるとしたら、表と1行くらいでいいかな・・・