昨年のチームスタッツ

ジェッツ003

昨年はQBフィッツパトリックの不調で、シーズン途中からバックアップQBペティに先発交代するも、流れは変えられず、大きく負け越しとなった。
守備もCBリービスが相手レシーバーにぶっこ抜かれるシーンが印象的で、リービスが逆に狙われる試合が続いた。例年よりも守備に元気はなかったかなぁと思いました。

 去った選手

2017 nyj fa
  •  ※選手評価について 
  • 右のアルファベットは選手評価ですSS~Dまであります。
  • Rはルーキーで 120位までの選手を入れています。
チームを支えて居たベテランが一掃されちゃったなぁという印象ですね。

WRマーシャルがジャイアンツ ディッカーがタイタンズへ移籍。ベテラン2人がプレイオフ有力チームへ移籍した。どちらの選手もまだまだ高いポテンシャルでプレイできます。

Cマンゴールドを放出。7回のプロボウル選出された、NFLを代表するCもなかなか契約が決まらない。一度ドルフィンズがパウンシーのバックアップとして取るという噂が5月にあったが、それ以来報道がない模様です。

Kフォークがバッカニアーズに移籍。安定感のあるベテランキッカーが移籍。バッカニアーズはアグアヨを諦めてフォークで行くことにしたようです。

LBハリスがペイトリオッツに移籍。10年のキャリアで通算1087タックルを記録するランブロッカー。解雇後によりによってペイトリオッツに拾われました。

CBリービスを放出。上記でも書いたように昨年は衰えが顕著に現れた。なかなか契約するチームも表れず、どうなるんでしょうねぇ。

Sプライヤーをトレードでブラウンズに ギルクライストは解雇しテキサンズが契約
。思い切った入れ替えを行いましたね。両選手ともに悪くない感じに見えましたが。


 オフェンス・スペシャルチーム

2017 nyj o
  •  ※見方の説明 
  • 黄色塗りつぶし →新加入選手
  • 青色塗りつぶし →NFL TOP100の順位
  • Su数字 →サスペンション(出場停止)の試合数
  •  IR  →怪我人リスト入り
  • PUP →PUPリスト(開幕6試合目までの怪我人リスト)入り
早速問題のQBですが、ブラウンズのマッカウンを補強。ずっと使い続けるには厳しいQBですねぇ・・・昨年先発をしていたペティに、1年温存した2016ドラフト2巡目指名QBハッケンバーグがいます。このメンバーであれば、温存してたハッケンバーグに期待をしたいですよね。
で、QB問題がどうなってるかはJETS狂さんの記事を見させてもらいました。

【2017-2018:プレシーズン01】vs タイタンズ – JETS狂の宴 – WE LOVE NFL –【2017-2018:プレシーズン01】vs タイタンズ – JETS狂の宴 – WE LOVE NFL – 

【2017-2018:プレシーズン02】vs ライオンズ – JETS狂の宴 – WE LOVE NFL –【2017-2018:プレシーズン02】vs ライオンズ – JETS狂の宴 – WE LOVE NFL – 

混迷を極めている感がありますね。

で、結局開幕先発はマッカウンに決まったようです。
ジェッツ、ベテランQBマカウンを第1週目の先発に指名 | NFL JAPAN.COMジェッツ、ベテランQBマカウンを第1週目の先発に指名 | NFL JAPAN.COM 
バックアップとしているならいいかなというQBですが、先発かぁ・・・って感じですよね。


RBはフォーティとパウエルで変わらず。もう少しフォーティをうまく使うべきだと思いますけどね。一番の武器のランアフターキャッチ。昨年は30回だけ、これを倍は増やしたいところ。

WRはドラフト79位でスチュワートを指名。正直レシーバーの層は一気に落ちたなぁという感は否めませんが。個人的にエヌンワはブレイクする可能性はあると思います。今季はエースレシーバーとして引っ張っていかなければいけない存在だろう。問題はパスがちゃんと飛んで来るかの方かなと。。。

TEはセファリアン=ジェンキンスが開幕2試合出場停止。それ意外のメンバーがまったく聞いたこと無い選手達です。5巡目でレゲットを指名してるようです。正直未知数すぎます。

OLはCハリソン Tビーチェムを補強
。マンゴールド ジャコミニが居なくなったところを補強した感じですね。あんまりOLに問題があるような感じではなかったとは思う。まあわかんねぇのでいつものところを頼る。
Ranking all 32 offensive line units heading into the 2017 season | NFL Analysis | Pro Football FocusRanking all 32 offensive line units heading into the 2017 season | NFL Analysis | Pro Football Focus 
20位とのことです!

 ディフェンス

2017 nyj d


ここのチームはDLの新人は良い選手引いてくるなぁという印象があります。今年はドラフト上位指名はありませんでしたが。
ウィリアムスとウィルカーソンが強力なユニットとなっていますが、今オフはウィルカーソンをトレードに出すという話が良く出てきました。
ジェッツがDLリチャードソンにペイカットを打診 | NFL JAPAN.COMジェッツがDLリチャードソンにペイカットを打診 | NFL JAPAN.COM 
現状チームには留まっている状況ですが、いつトレードがあってもおかしくなさそうですね。
本人がサラリー見直しに応じればすぐに決まっちゃう感じなんでしょうかね。

EDGEはリチャードソンの1枚は強いんですが、もう一枚出てきてほしいところです。というか昨年のパスラッシュのスタッツが悪かったので、補強やドラフト上位指名しても良かったのではと。

LBはデービスをトレードで戻した。それなら昨年引き止めておけばよかったのにと。。ハリス解雇した穴は埋めましたが、なんかあまり上手なチームマネージメントではないですよねぇ。2年目のリーも期待が持てるので、問題はないですが、なんか腑に落ちませんよね。

DB陣は CBクレイボーンを補強 ドラフト6位でSアダムズ 39位でSメイを指名
CBは補強はしましたが、もう少し層を厚くしてもらいたかった感も。

Sは昨年の先発プライヤー ギルクライストを手放して、新人2人で勝負するという大胆な戦略を打ってきた。今年のSは豊富と言われておりドラフト上位で2選手指名したんだからどっちも先発で使う構想なんじゃないかなと思ったところ、今週になってトレードでブルックスを補強した。ちょっと最初の構想が崩れたんじゃないかなと思わせるトレードですかね?

 スケジュール・戦力分析 総括


2017 nyj s
  •  黄色塗りつぶし → 同地区対決
開幕戦のビルズ戦、ここかなり大事じゃないですか?この勝負が地区最下位を決めるかもしれません。QBハッケンバーグが先発飾ってくれることを期待してたファンは多かったでしょうねぇ。マッカウンじゃ新たな気持になりづらいですよねぇ。

他のポジションも大分ベテランを解雇したので、若い戦力がどれくらい頑張れるかに期待しましょう。
今年は今後のことを考えて下地を作るという段階でしょう。