昨年のチームスタッツ

イーグルス003

ルーキーQBウェンツの活躍もあり、開幕から3連勝を飾り、順調な出だしであった。
中盤はいい試合はするもののあとちょっとが足りない試合が続いた、ただ最終的に7勝9敗は開幕前の予想よりも勝てた印象だ。

ウェンツの印象はパス精度第一。目標アレックス・スミスという感じのQB。ロングパスの精度に不安を感じるところがあるので、細かく繋いでいく攻撃に徹した方がいいと思う。

他のポジションも思いの外安定していた、DB陣も不安要素多かったが、終わってみれば十分な働きを見せていたと思う。

 去った選手

2017 phi fa
  •  ※選手評価について 
  • 右のアルファベットは選手評価ですSS~Dまであります。
  • Rはルーキーで 120位までの選手を入れています。
WRマシューズがトレードでビルズへ。8/12急に決まったトレードで驚きました。ちょっとレシーバー飽和状態だったので悪くないトレードだったかもしれません。

安定してた守備が抜けすぎな感がありますね。
DLローガン EDGEバーウィン放出はパスラッシュに影響が出そう。

CBマッケルビンの解雇って、私がたまたま見た試合はすごい活躍してた印象だったんですが、シーズン通すと良くなかったんですかね。でも未だ契約決まってないですし、私の評価が高すぎるだけなんですかねぇ。

CBキャロルの放出も痛いですね。

 オフェンス・スペシャルチーム

2017 phi o
※ 追記 
RB ライアン・マシューズ を解雇
  •  ※見方の説明 
  • 黄色塗りつぶし →新加入選手
  • 青色塗りつぶし →NFL TOP100の順位
  • Su数字 →サスペンション(出場停止)の試合数
  •  IR  →怪我人リスト入り
  • PUP →PUPリスト(開幕6試合目までの怪我人リスト)入り
QBはウェンツが先発 バックアップにフォールズ マグロインを補強した。フォールズは古巣に復帰。過去に先発でプレイオフに導いた実績がある。先発を狙う能力はまだあると思うが、ウェンツをうまくサポートしてほしいですね。

RBブラントをFA補強。パワーランで昨年18TDをあげた。この補強は大きいだろう。マシューズは怪我が多いのでうまく役割分担して、強力なランオフェンスを形成してほしい。

WRジェフリー スミスをFA補強したが、ロングターゲットとして名を挙げているレシーバーなので、ウェンツのパスオフェンススタイルに果たして合うのか?という疑問は残る。ドラフト118位でもホリンズを獲得。大学のスタッツ見ると、Ave20.6yとこれもロングターゲットタイプっぽいですね。使いこなせるんだろうか?

TEは昨年と変わらないメンバー。セレック・アーツの2人のレシービングTEがいるのが強みだ。

OLはGウォーマックを補強。今季はランオフェンスに期待がかかるのでランブロックに期待したいところ。


 ディフェンス

2017 phi d
※ 追記 
S テランス・ブルックス がトレードでNYJに移籍
S デクスター・マクダグル D トレードで獲得
DLはジャーニガンを補強。プロボウルを狙える若い選手だ。コックスとのDTコンビはかなり強力なユニットになるだろう。期待大だ。

EDGEはドラフト14位でバーネット ロングをFAで補強。バーウィン放出の穴はしっかり埋めてきた。

LBはメンバー変わらす。安定したラン守備をみせている。

DB陣はドラフト44位でCBジョーンズ 99位でCBダグラス SグラハムをFAで トレードでCBダービーを補強。しかしジョーンズはすでに怪我人リスト入りで今シーズンエンド。不安な立ち上がりである。CBの層に多少の不安を感じましたが、8/12ビルズとトレード成立でダービーの補強は驚きました。とは言えまだ層は薄い感じはします。Sは層が厚いですが。


 スケジュール・戦力分析 総括


2017 phi s
  •  黄色塗りつぶし → 同地区対決
昨年同様の開幕ダッシュができるか、Week2のチーフス戦が少々きついが、チーフスは毎年開幕直後はおかしいところがあるチームではあるので、叩けるうちに叩きたい相手かなと。

レシーバーの補強、CBの層の薄さが気になる所ですが、RB DLの補強は◎
昨年の負け試合は接戦が多く6つの負けが1ポゼ差であった。この勝敗が反転する可能性は十分ある。
QBウェンツの成長で、台風の目になる可能性を秘めているチームだと思う。



コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット