昨年のチームスタッツ

ジャイアンツ003

昨年はディフェンスのジャイアンツが復活。ここのチームはパスラッシュが良い年は総じてプレイオフに出ている印象。加えてパスディフェンスもスタッツとしては良くないように見えるが、印象としてはすごい良かった。CBロジャースクロマティのミスが少なかったのが印象的でしたね。

対して攻撃に関してはうまくいかないことが多く。特にRBが揃わずランオフェンスがうまくいかなかった。パスもイーライがイーライだった。苛ついたWRベッカムvsキック練習用ネットが流行った。


 去った選手

2017 nyg fa
※ 追記 
8/10 CB ドレビン・ウェイド がレイブンズへ
  •  ※選手評価について 
  • 右のアルファベットは選手評価ですSS~Dまであります。
  • Rはルーキーで 120位までの選手を入れています。
WRクルーズはベアーズへ。昨年復活を果たしたが残留はできず移籍した。

Kゴールドは49ersへ。安定したキッカーであるためなるべく再契約したかったところだが、移籍となった。

DLハンキンスはコルツへ。強力DL陣の一角であったのでできれば再契約し、戦力維持をしたかったところだろう。JPPも残留を願っていた。

 オフェンス・スペシャルチーム

2017 nyg o
  •  ※見方の説明 
  • 黄色塗りつぶし →新加入選手
  • 青色塗りつぶし →NFL TOP100の順位
  • Su数字 →サスペンション(出場停止)の試合数
  •  IR  →怪我人リスト入り
  • PUP →PUPリスト(開幕6試合目までの怪我人リスト)入り
QBイーライのいいところは怪我はしないこと。これに尽きますね。36歳ですが、プレイの内容から衰えたという面はない。INTが多いのはいつものこと、3凡が多いのもいつものこと、ぴりっとしないのもいつものこと。正直本当に衰えた時見極めが難しい選手だろうなと。。。。ドラフト87位でウェブ獲りましたが、出番はないでしょう。

RBは昨年の弱点でした。パーキンスがおそらくエースとなると思います。結構期待してもいいんじゃないかなと思ってます。ベリーンはランアフターキャッチがうまいので、セーフティバルブでの活躍を期待したい。 ただもう一人だれか出てきてほしいですね。

WRはベッカムがエースで、FAでベテランのマーシャルを獲得。12000yレシーブを達成しているが、これで所属チームは5チーム目。すごい選手なんですが、たまにやるポカが異様に目立つ選手でもある。基本的にはレベルの高い選手です。

TEはドラフト23位でイングラムを獲得。レシービングTEがなかなか出てこなかったチームとしては、核となって欲しい選手でしょう。

OLはTニューハウスが去り Tフルーカーを補強。昨年はパスプロテクションは良かったが、ランプロテクションが・・・CとGの補強はあっても良かったんじゃないかなと。

Kがゴールドが去り、ヌーゲットを獲得正直ここが一番の不安点ですね。昨年ベンガルズで不調で放出されてるヌーゲット。この人選はいかがなんでしょうか。


 ディフェンス

2017 nyg d

DLはドラフト55位でトムリンソンを獲得。ハンキンスの穴をルーキーが埋めるのは厳しいが、ハリソンがいるのでまだまだ凶悪なDLだ。

EDGEはヴァーノンとJPPコンビが活躍。今季もこの2人に注目が集まるディフェンスだろう。

LBは特に目立つ選手はいないが、ラン守備4位ということで、ミスは少ない選手達ということだろう。

DB陣はNFLトップレベルのユニットだ。CBロジャースクロマティ ジェンキンス アップル Sコリンズ アダムズ 特に昨年はSコリンズのパフォーマンスが素晴らしかった。今季も活躍が期待される。

 スケジュール・戦力分析 総括


2017 nyg s
  •  黄色塗りつぶし → 同地区対決
同地区対決が開幕直後と終盤に固まっている。昨年も開幕戦はカウボーイズ戦だった。今年も勝てることができるか注目される、week1のサンデーナイトゲームとなっています。

攻撃は昨年ほど不出来にはならないとは思いたいが、そこまで戦力が変わったわけでもない。
守備もそんな戦力変わった感じもしない。ハンキンスのところだけなんとかカバーできれば。
なので昨年と同じくらいの力は出せるのではないかなと思います。